10月 22日(木)
日を

今日の格言
スソアキ囲うべからず

 スソアキは囲うには効率が悪いので、地になりづらい
 ということ。
この格言を守れば
今日のあなたの
勝率は52%です
今日の問題
布石問題: 第100問
定石問題: 第84問
手筋問題: 第67問
今日が誕生日の棋士今日の行事
1981年 張豊猷八段(日本棋院) (39歳)
特になし
今日の歴史・出来事
1996年 内廼偉九段、日本を離れ米国に:1990年9月に来日したが、日本での公式戦参加の道を閉ざされ続けた内廼偉九段は、来日後に結婚した中国国家チームの先輩・江鋳久九段と米国に向け飛び立った。米国にプロ組織を設立し米国代表として世界選手権に出場するのが目的であった。
2009年 山下敬吾九段、700勝達成:山下敬吾九段が700勝を達成した。史上35人目。ちなみに700勝は新昇段制度で入段から九段に昇段するまでの累積勝利数750勝を下回る。
2010年 坂田栄男、死去:本因坊戦7連覇や7タイトル同時制覇など、数々の記録を打ち立てた囲碁棋士の坂田栄男(さかた・えいお)さんが10月22日、死去した。90歳。1920年、東京都生まれ。29年、増淵辰子八段に入門した。35年にプロ入り(初段)。51年、日本棋院最高段者トーナメント戦を制し、初優勝。55年、九段。61年、高川秀格本因坊(当時)の10連覇を阻止して新本因坊となった。同年、7タイトル制覇を達成した。64年にも名人・本因坊など、再び7タイトルを制覇。年間30勝2敗、公式戦29連勝という大記録を打ち立てた。67年まで本因坊戦7連覇。二十三世本因坊の資格を持ち、坂田栄寿の号を名乗っている。「カミソリ坂田」「シノギの坂田」と呼ばれる切れ味鋭い棋風で相手を圧倒。65年名人位を、68年に本因坊位を失うが、その後も十段、王座などのタイトルを獲得、トップ棋士として息長く活躍した。78年から86年まで、日本棋院理事長を務めた。92年、文化功労者。00年、体力の衰えを理由に引退した。通算成績は1117勝654敗16ジゴ(日本棋院調べ)、タイトル獲得・優勝回数は64回(歴代2位)。著書は「坂田一代 勝負師の系譜」「坂田の碁」など。