馬暁春
バ・ギョウシュン
马晓春
Ma Xiaochun
マ・シャオチュン
1964年8月26日生れ

浙江省出身
1982年七段認定。1982年八段。1983年11月29日九段(4人目)。19歳3ヶ月3日での九段昇段は世界最年少記録。(2007年6月に陳耀Y五段に破られる)
棋風:軽快飄逸。大局的な見方に強い。終盤も強い。
渾名:妖刀
1995年8月(8回)富士通杯優勝(30歳)
1995年5月(6回)東洋証券杯優勝(30歳)
1990年名人戦優勝(26歳)
1990年十強戦優勝(26歳)
1989年名人戦優勝(25歳)
1987年全国個人戦優勝(23歳)
1986年全国個人戦優勝(22歳)
1985年新体育杯優勝(21歳)
1984年全国個人戦優勝(20歳)
1982年全国個人戦優勝(18歳)
1981年新体育杯優勝(17歳)
2001年1月1日以降国際棋戦成績=0勝1敗(対韓国:0勝1敗、対日本:0勝0敗、対中国:0勝0敗、対他:0勝0敗)
対局日棋戦名勝敗対戦相手
2007.09.04第12回三星火災杯第1回戦韓尚勲初段(韓国)
新浪体育 中国・百度百科の情報
棋聖道場・写真集 写真
9歳で碁を覚え、18歳で世界最年少の九段となる。藤沢秀行はかつて「゙薫鉉が世界一、馬暁春が世界第二位」と評した。