トップページ > 記事閲覧
仲邑菫さん、囲碁台湾トップと対戦へ 20日に記念対局
【2019年2月8日(金) 共同通信】
 囲碁の日本棋院は2月8日、4月に史上最年少の10歳でプロになる仲邑菫さん(9)が20日に台湾の棋士で女性世界トップクラスの黒嘉嘉七段(24)と記念対局すると発表した。今回の対戦は、同棋院発行の週刊碁が主催する「新初段シリーズ」の1局として行われる。対局は東京都千代田区の日本棋院で、菫さんがハンディをもらって打たれる。黒七段は昨年日本で開催された国際棋戦、ワールド碁女流最強戦で準優勝した強豪。菫さんは1月5日、日本棋院が世界戦での巻き返しに向け新設した「英才枠」でのプロ入りが発表され、大きな注目を集めた。
コメント終了
Page: [1]

題名
会員名
会員ID :
会員パスワード
コメント

   クッキー保存