トップページ > 記事閲覧
日本棋院・姚智騰、五段に昇段
【2019年1月7日(月) 台湾・奕棋】
1月7日、日本棋院に発表によると、姚智騰四段が2018年度賞金ランキングで四段第1位となり五段に昇段した。姚智騰五段は1998年1月31日生まれ。中華民国(台湾)の彰化県生まれ。日本棋院東京本院所属棋士。2009年で台湾棋院プロ棋士の資格(2009年台湾棋院社会人選抜第2位で入段)、その後その資格を放棄。2012年、日本棋院夏季試験で入段(2013年初段)、2013年二段、2016年三段、2017年四段、2019年五段。2013年、第15回農心辛ラーメン杯世界囲碁団体選手権日本チーム。2017年、第12期日本広島アルミ杯若鯉戦準優勝。
コメント終了
Page: [1]

題名
会員名
会員ID :
会員パスワード
コメント

   クッキー保存