トップページ > 記事閲覧
新棋戦「第1回 SGW杯中庸戦」を開催
【2018年10月4日 日本棋院ニュース】

 公益財団法人日本棋院(團宏明理事長)は株式会社セントグランデW(嶋屋宏則代表取締役)の協賛により第1回SGW杯中庸戦(ちゅうようせん)を開催することになりましたのでお知らせします。本棋戦は日本棋院所属棋士で、31歳以上60歳以下(2018年4月1日時点)かつ7大棋戦および竜星戦、阿含桐山杯の優勝経験が無い棋士に出場資格があります。2018年10月〜11月にトーナメントによる予選、12月8日、9日にスイス方式による本戦を行います。棋戦の概要は下記の通りです。
主催公益財団法人日本棋院
協賛株式会社セントグランデW
出場資格日本棋院所属棋士、31歳以上60歳以下(2018年4月1日時点)かつ七大棋戦、竜星戦、阿含桐山杯の優勝経験が無い棋士
予選ネット対局(幽玄の間)で実施。16名が本戦出場
本戦16名によるスイス方式4回戦(1日2対局、2日間)で順位を決定する。対局は日本棋院東京本院で碁盤対局で行う。本戦1日目は12月8日(土)、2日目は12月9日(日)に行い、2日目は大盤解説会を実施。
棋戦規定(1) 全互先、先番6目半コミ出し
(2) 予選は1手20秒、途中1分の考慮時間5回。本戦は1手30秒、途中1分の考慮時間10回
(3) 優勝者は本棋戦勝ち抜けとなり、次年度は出場できない
賞金優勝 200万円、準優勝 50万円
媒体等予選および本戦はすべて日本棋院ネット対局「幽玄の間」で公開。本戦2日目の大盤解説会はYouTube日本棋院囲碁チャンネルでライブ配信

コメント終了
Page: [1]

題名
会員名
会員ID :
会員パスワード
コメント

   クッキー保存