トップページ > 記事閲覧
一力遼、棋聖戦挑戦権獲得
一力遼、棋聖戦挑戦権獲得
【2017年11月9日 台湾・奕棋】
11月9日、東京都日本棋院で行われた第42期日本棋聖戦挑戦者決定戦変則3番勝負第1局で[S組第1位]一力遼七段(20)が[S組第2位]山下敬吾九段(39)を216手白番中押勝ちで下し、変則3番勝負第1位には1勝のアドバンテージが与えられているので一力遼七段(20)が2勝して挑戦権を獲得した。同時に八段に昇段した。井山裕太棋聖との挑戦手合7番勝負第1局は2018年1月18、19日に日本東京都で行われる。



一力遼、山下破り井山棋聖に挑戦
【2017年11月9日 毎日新聞(最上聡)】
棋聖戦七番勝負(読売新聞社主催)の挑戦者が11月9日、一力遼七段(20)に決まった。東京・市ケ谷の日本棋院で打たれた山下敬吾九段(39)との対局に勝ち、井山裕太棋聖(28)に挑戦する。七番勝負は来年1月18日に開幕する。一力遼は現在行われている王座戦、天元戦の両五番勝負で7冠である井山に挑戦している。棋聖戦も含め、7タイトルのうち3戦連続同一カードは史上初となる。
コメント終了
Page: [1]

題名
会員名
会員ID :
会員パスワード
コメント

   クッキー保存