トップページ > 記事閲覧
女流秀策杯プロアマ囲碁戦、小西和子優勝
【2017年3月19日 台湾・奕棋】
3月19日、広島県尾道市因島(いんのしま)で行われた第70回本因坊秀策囲碁まつり・第6回女流秀策杯決勝戦で小西和子八段(44)が三村芳織三段(35)を下し、優勝した。

女流秀策杯は本因坊秀策(桑原虎次郎[1829.6.6−1862.9.3]、第14世本因坊秀和碁所跡目[=継承人]、後世からは棋聖と呼ばれる)を記念して行われる棋戦。8人のプロ棋と8人のアマ棋士が参加してトーナメント方式で行われる。優勝賞金50万円、準優勝20万円。今年は日本棋院から青葉かおり五段、三村芳織三段、万波奈穂三段、兆乾二段、本部夏生二段と関西棋院から小西和子八段、榊原史子六段、田村千明三段が参加した。大会審判長は山本賢太郎五段。

[歴代女流秀策杯プロアマ囲碁戦優勝者]
回数優勝準優勝
2012年1回万波奈穂二段矢代久美子五段
2013年2回万波奈穂二段種村小百合二段
2014年3回藤沢里菜二段小西和子八段
2015年4回藤沢里菜女流本因坊星合志保初段
2016年5回加藤啓子六段金子真季初段
2017年6回小西和子八段三村芳織三段

コメント終了
Page: [1]

題名
会員名
会員ID :
会員パスワード
コメント

   クッキー保存